舟越工務店ブログ

2020年01月28日 【

project…

projectが始まる。

いろいろな思い、、、構想が入り混じる。

企てる、、、模索しながら、

今の有り様を感じ、

読み解き、

応答しながら、、、

考えを巡らす、、、

着地点を見つけられるか。

見つけられたら、

そして、また、次に、

つながって行ける、、、のである。

 

まずは、cadで描いた、平面上に、

ラフで書いたコンセプト、、、

徐々に変化してくるのである。

 

煙突のある家

2020年01月15日 【

デザインサーヴェイ

デザインサーヴェイ、、、
周辺の環境や地域性、町並み、風土から始まり、
既存の建物や周りの建物、造成、自然環境、歴史、生活形態、、、
いろいろなカテゴリーが入り混じり、今の状況がある。
そして、それらと、共存していく。
それらにヒントを得る、、、
それを足掛かりにして、考えていく、、、
設計のひとつの醍醐味なのである。
題材はかなり豊富なのである。

煙突のある家、なのである。

2020年01月14日 【

手づくりの帽子

キッチンの排水がつまった、、、
との、連絡があり、
急遽、お伺いした。
そして、無事、
開通と、相成ったのである。

そして、帰り際、いただいた、
たくさんの帽子なのである。
すべて、御自身による、
生地からの手づくりなのである。

思わず、並べる、、、
いやはや、、
色や柄、形、大きさと、
いろいろと
バリエーションがあって、
実に、楽しいのである。
分けさせていただきます、、、
ありがとうございました。

2020年01月12日 【

ポチ袋のデザイン

昨日、住まい手さんから、
お駄賃、、、
ポチ袋をいただいた。
このポチ袋、
いやはや、なんとも、
なかなかのデザイン。

相通ずるものがある、
真正面からとらえた図柄、
昨年、偶然立ち寄った、
京都市内の京都文化博物館で見た、
象図を、
思わず、思い出したのである、、。
ありがとうございました。

 

2020年01月10日 【

即座にDIY

間仕切壁に用いた、
杉の厚板 厚み30の余り材、端材を利用しての、
対面キッチンのカウンター下の腰壁に設けられた、壁棚。
即座に造られていたのである。
住まい手さんによる、DIYなのである。
角がテーパーにカットされているのが、
なんとも、心地よい。
棚板には木目を見せたダークブラウン系の塗装も施され、
受けは、ロイヤルの棚受け金物、、、
実にシンプルに納まっている。
なかなかの出来栄え、なのである。

Best site is Best house

2020年01月09日 【

アクア色の戸

住まい手さんからの、色の指定。

アクアという色の戸となった。
シナ合板に塗った、、、
木地が見えない、
塗りつぶしなのである。

実に絶妙な色、、、
色は光の当り様や、
まわりの色合いにも、
見え様が変わって見えるのである。

まわりの杉材との、
コンビネーションも、
なかなか、GOODなのである。

Best site is Best house

2020年01月07日 【

新春 早朝の現場

新春 早朝の現場の様相。

キリリとした空気、

緊張感が漂う、、、のである。

2020年01月06日 【

住む。 72号

本日から、本格的に、
仕事始めなのである。

休み中に、見、読みふけった、、、
住む。 72号
特集  古い家を改修するには。

いろいろな事例が紹介されている。
なかなか、参考になったのである。

2020年01月01日 【

2020.年賀状

本年も、どうぞ、
よろしくお願いいたします。
2020.年賀状、なのである。

2019年12月28日 【

2019.忘年会

2019.忘年会が、
福知山市の、柳町さんにて、
無事、執り行われた。

家づくりの、職人、、、
そして、現在関わらせていただいているプロジェクトの、
プロフェッショナルが集結、
和気あいあいの時を、得たのである。

現場管理、
大工、
基礎、板金、
左官、和紙、石、内装、
電気、水道、美装、
設計。

普段、現場で顔を、
合わせることも少ない、
職種どうしの方々も、出合う、、、
多岐に渡る、
職種、職能、、、
その一連の総合、集結された力によって、
プロジェクトが出来るのである。

プロジェクトの無事の完成と、
安全、健康を、誓い合い、乾杯の上、
柳町さんの、最高の、鴨すきに、
舌鼓を打たしていただいた。
あっという間の、実に楽しいひとときで、
あったのである。
皆様、ありがとうございました。

2019年02月27日 【

子供室可変間仕切、壁面が出来上がった。

杉の素材感が、匂い立つ。
杉の壁面が出来上がった。
ひとつの空間を間仕切る、、、
そして、取外すこともできる、
可変できる壁面。
接着剤は一切使わず、
木ビスのみで、
留め付けてあるのである。

もとからある、床面、
梁材、天井面の杉と同じように、
今はかなり、白太である白い部分と、
赤身である赤味がかかった部分の、
色合いの差が目立つのだが、
徐々に日焼けして、
その色目の差が少なく、
感じられるようになる、、、
馴染んでくるのである。

ロフトに上がる、
木はしごも新調した。

踏み板部分は、
壁板の余りの部分を利用した。
杉の厚板ならでは、なのである。
頑丈にして、スレンダーにつくる。
このはしごのかたちも、最近の、
当社定番のかたちなのである。

ハンガーパイプは、
使用するときの引掛け用と別に、
使わないときは、
はしごが壁に引掛けられるよう、
もうひとつ付けている。
そして、これが、昇り降りするときの、
手摺ともなる、のである。

Best site is Best house

 

2019年02月26日 【

子供室の可変間仕切、構築中の様子

子供室の間仕切り、
構築中の様子。
はじめはオープンな空間にしておいて、
必要に応じて、
仕切るのである。
そして、またその将来、
取外し、オープンな空間に、
戻すことも可能な、つくりなのである。

働き巾155mmの厚み30mmの杉板を、
床から天井までの長さの、
1枚1枚がつながって、壁を構築するのである。
手間暇は掛るが、1枚ずつ、ばらせる、
外せるつくりなのである。

Best site is Best house

2019年02月02日 【

はしごと、パイプと、フックの納め

ロフトに上がるはしごは、
木でつくる。
既成品のアルミ製のものも、
軽くていいのだが、
木の家、
杉の木でつくる、、、
杉の木の表わし家には、
やはり、杉材でつくるのが、
相応しいのである。
材のサイズを、できるだけ、
スレンダーにつくることで、
軽くもなるのである。

ロフトに登り降りする為のはしご。
容易に付けたりは、外したりできるよう、
パイプにフックで引掛けるかたち。
いろいろなパーツが、
ピタリと納まっている、
はしごと、パイプと、フックの納め、なのである。

Best site is Best house

 

 

2019年01月29日 【

杉。木の表情

1枚たりとも、同じ木は無い。
これが、木、
自然素材の醍醐味。
数ある中から、
寄った、捨て張り用の杉板。
板目の有り様、
節の有り様、
白太と赤身の具合、、、
色合い、、、
それぞれ絶妙に表情が、違うのである。
特に、杉は、実に豊かなのである。
見ていて、飽きないのである。

2019年01月27日 【

杉板を選り分ける。


子供室の可変できる、
間仕切りに使う材の選定。

杉の厚板、、、実付(さね付き)、
厚みは30mmある。
ランクがいろいろあるが、
枚単価、価格もそれぞれある中、
最下ランク材である、
いわば、下地用、
捨て張り用のものなのである。
当然、節穴や色の感じとか、
いろいろと、欠点と思えば、
思われる部分がある板、
逆に言えば、そのような部分があるので、
捨て張り用となっているのだが、
それを、どう考えるかなのである、
それらも、木特有の味わいと考えることで、
多少のことは気にしない、
おおらかに考えることで、
ラフであり、、、
なおかつ、タフ、丈夫である、
そして、杉本来の柔らかさ、あたたかみ、、、
杉という、この木の醸し出す、素材感、
風合いを楽しんでいただけたらと思うのである。

製材所の倉庫の中、
数ある中から、
荷車の上に選り分けたのである。
杉という、一種類の木の中でも、
色合い、節のかたちや有り様、
木目の表れかたなど、
いわば、木の見え方、表情が、
1枚1枚違うのである。
それらが、合い重なることで、
ひとつの壁面ができあがるのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日、第4日曜日、
モデルハウスOPENしております。
家づくりの御相談等、お受けします。
どうぞ、お気軽に、
お越しください。

2019年01月01日 【

2019.年賀状

本年も、どうぞ、
よろしくお願いいたします。
2019.年賀状、なのである。

2018年12月29日 【

木に変わる、素材


夏から秋に渡り、取り組ませていただいた、
外装.外構全体に渡る、
メンテナンス工事。
その、木板張りのバルコニーの、
改修の様子。
アルミ芯材+硬質低発泡ウレタン樹脂の、
素材、、、ハイブリッド彩木という。
MINOという、メーカーの素材なのである。
本物の木そっくりのテクスチャーと、質感、
そして、30年相当の試験を経て、
ほとんど色褪せない、という耐候性のある素材。
いわば、木に変わる、素材なのである。
今回、初めての採用となったのである。
実にきれいに納まったのである。
経年変化、
変化しないということだが、、、
時の経過をみるのが、楽しみなのである。

園部の家(築19年)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
舟越工務店
年末年始休暇、
12/30~1/6とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、
よろしくお願いいたします。

2018年11月22日 【

紅に染まる、窓辺。

窓辺の風景。
リアルタイムで見れなかったのだか、
1週間ほど前の様子。
入手した、、、家主さんによるショットなのである。
窓の木枠も紅に染まる、、、
室内に差し込む光に紅が透過し、
室内をも、紅に染まる、
そんな瞬間が訪れたのである。

in閑雲居 土蔵

2018年11月06日 【

薪ストーブのカタログ

いつも、お世話になっている、
美山町の、ハートカントリーさんから、
薪ストーブの最新のカタログを、
送っていただいた。
どのメーカーも、カタログのクオリティが、
素晴らしく高い、感心する。
ついつい、見惚れてしまうのである。
写真も素晴らしく、
見るほどに引き込まれる。
火のある暮らしも、
なかなか、いいのである。

各種、数冊有ります。
ご興味のある方は、
差し上げます。
モデルハウスにも、
MORSOのストーブ、
設営、展示しております。

ぜひ、お越しください。

太陽と風を感じる展示場

2018年11月04日 【

午前のモデルハウス

2018年11月03日 【

夜のモデルハウス

2018年10月26日 【,

モデルハウス 休みのお知らせ。

今度の第4日曜日、
10/28(日)は、
モデルハウスは、
お休みとさせていただきます。
大変、ご迷惑をお掛けしますが、
何卒、よろしくお願いいたします。

2018年10月20日 【,

第12回福知山産業フェア…2018 出展

本日、明日と、
第12回福知山産業フェアに、
出展させていただいている。

パーテーションで区切られた、
1.8mx2.7mの、
いわば、3帖大のスペースを、
床、壁、天井と、
杉板でカバーする、、、
杉の空間である、
WOOD PLACEを、
つくったのである。

中には、
大工さんの手仕事による、
家具や小物類も設営。

新しい、OMソーラーの、バージョンである、
OMXのパンプレットや、
中温乾燥の杉の抗菌性の効果の資料、
ディスプレーでは、
数々の実作の住まいの写真のスライドショーや、
省エネ診断、新しいシュミレーションソフトである、
ホームズ君のデモンストレーションなどを、
映し出す。

木の家 無料相談会、
とうことで、
家づくりにまつわること等、
相談をお受けさせていただくのである。

ということで、
福知山三段池総合体育館メインアリーナにて、
明日も、午前9時30分~午後4時まで。

お待ちしております。
ぜひ、お越しください。

2018年09月21日 【

斜め入りの玄関。

ひさびさの、スタディー。
斜め入りの玄関に、
難儀するのである。
外のポーチと、
内の土間、、、
斜めの軸線に、
切り取られた空間の、
兼ね合いが、絶妙なのである。

2018年09月01日 【

補修もプロフェッショナル

いい職人は、
補修もプロフェッショナル、
なのである。

2018年08月27日 【

馴染んできた掻き落とし。

訪れた、登り軒天の家。
竣工してから、
早、4ヶ月経過した。

外壁の山砂掻き落とし、
左官屋さんの言うとおり、
色合いといい、
表情が落ち着いてきた。
なかなか、いい風合いに、
馴染んできたのである。

登り軒天の家

2018年08月12日 【

夏季休暇のお知らせ

舟越工務店、
2018.夏季休暇、
8.13~16とさせていただきます。
大変、ご迷惑をお掛けしますが、
何卒、よろしくお願いいたします。

2018年08月09日 【

写真帳の数々

当社モデルハウスの一角。
写真帳の数々、
22年ほど前から、、、
かなりの量となってきている。
工事前、工事中、完成と、、、
いわば、どれもが、
家づくりの、履歴なのである。

2018年08月08日 【

地域材をつかう、地産地消の家づくり。

数年前に、
手書きで書いた、
ペーパー。

地域材をつかう、
地産地消の家づくり。
という、題目で、書いたのである。

2018年08月07日 【

手書きのOMソーラーの説明

OMソーラーを端的に、わかりやすく、
説明するには、、、
ということで、数年前に、
手書きで書いた、
ペーパー、、、。
それから、
OMソーラーのバリエーション、、、
ラインナップが増えて、
いろいろなかたちができてきている。
これは、一番、原始的な、
基本のかたち、なのである。

OMソーラー

2018年08月05日 【

付かず離れず、、、

先日、庭の木を選定した。
木と木の間を開ける。
光が差し込んでくる。
また、すぐ、伸びてくるであろう。
木同士、付かず離れず、、、
の感じが、いいように、思うのである。

空が見える家