舟越工務店ブログ

2017年04月26日 【

引掛けシーリングが、 取り付けられた。

天井が捲られ、 露になった、茅葺屋根の小屋裏。 もともとは水平に天井板が張られており、 中心あたりに照明器具が付けられていたが、 取り外されたのである。 現れた、風格のある梁。 梁下、中心あたり、 引掛けシーリングが、 ... 続きを読む

2017年04月25日 【

前庭への、ビュー

床の間のある部屋、 北側の部屋との襖戸前から、 南側を見る、、、 前庭への、ビュー。 そう、いやはや、 ここからのビューが、 最上であることは、 言うまでもないのである。 家リニューアルproject

2017年04月24日 【

和のアイデンティティー

透かしながら、 つながる、、、 障子、形ガラス、、、 和のアイデンティティー、 なのである。 家リニューアルproject

2017年04月23日 【

縁側。

縁側、一新された、 床、サッシ、 清々しいのである。 杉の色目といい、 実に明るくなったのである。 家リニューアルproject

2017年04月22日 【

サッシの納まり

サッシの納まり。 通常の納め様ではない、のである。 サッシ本体は、水平、垂直に設置する。 そして、サッシと取り合う、 いわば、建物本体の方は、 必ずしも水平垂直ではない。 古民家となれば、なおさらなのである。 垂直は、枠... 続きを読む

2017年04月21日 【

室内からの、 春のひととき

仮置きの家具、 掘りごたつの天板に、 映り込む、外の光。 鮮やかに映る、 木々、花々、、。 北側に位置する庭は、 木々も花も太陽を目指す、 必然的に、こちらに向かう、、、 ということで、美しいのである。 室内からの、 春... 続きを読む

2017年04月20日 【

給湯のチェック

久方ぶりに、既設の電気温水器を使われる、、、 ということで、いわば、給湯のチェックなのである。 まずは、水道屋さんと、電気屋さんに相談すると、 やはり、手順としては、本体をチェックするべし、 ということで、まずは、 電気... 続きを読む

2017年04月19日 【

掘りごたつの中も張る

畳の間で、掘りごたつ、 というかたちであったが、 掘りごたつの部分は、そのまま。 床は板の間、杉の厚板張りとなった。 掘りごたつの中も、 断熱を兼ねて、 杉の厚板を張り巡らしたのである。 床面は厚み39mm、 側面は厚み... 続きを読む

2017年04月18日 【

塗り見本

実際に張る予定の木を送り、 塗りの見本をつくってもらった。 よく使う塗料、 ドイツの自然塗料を扱う、 プラネットカラー社なのである。 白にも、いろいろある。 木目の透け具合が、 絶妙なのである。 いろいろな配合をつくり、... 続きを読む

2017年04月17日 【

新畳が入った

やはり、気持ちがいい。 新畳が入ったのである。 国産特等畳。 国産といえば、 もちろん、イ草は、熊本産なのである。 畳縁は、あじろ3番。 落ち着いた緑色に、 薄く紋様が入っているのである。 イ草は徐々に焼けてきて、 今の... 続きを読む